日本一の広さではない!?「鳥取砂丘」(鳥取市)

鳥取の観光地と言えば『鳥取砂丘』わーい (嬉しい顔) (逆に、それ以外が思いつかない。。。冷や汗 (顔)

学生の時に一度だけ来たことがあって、それ以来の訪問ですわーい (嬉しい顔)

鳥取砂丘

初めてきた時ほどの感動ほどはありませんが、やっぱ広い水玉15

鳥取砂丘

でも、鳥取砂丘は日本一の広さではなく、
青森県の陸上自衛隊の基地内にある「猿ヶ森砂丘(非公開)」が日本一。
なので、鳥取砂丘は「観光できる日本一の砂丘」ということらしいです冷や汗 (顔)

ほとんどの人は「馬の背」と呼ばれる一番高いトコを目指して歩いていましたが、
ちょっとしんどそうだったので右手側に大回りして登ることに冷や汗 (顔)

だいぶ奥まで歩きました走る人
広大な砂丘でパラグライダーは気持ちよさそうでした指でOK

鳥取砂丘

この辺りは人が少なかったので、ちょっと撮影を目がハート (顔)

鳥取砂丘

以前も紹介しましたが、北海道のファーム富田で出会ったアイピローで、
旅するときはいつも一緒わーい (嬉しい顔)

撮影に夢中になってると、見知らぬオジさんに声をかけられ、
「あまり深い穴は掘らないでね!」って注意されてしまいましたふらふら

鳥取砂丘は色々と細かいルールがあって、
砂を持ち帰ったり、大きな穴を掘ることが禁止されています考えてる顔
水曜どうでしょう(原付西日本編)』でも話題にもなりましたね冷や汗 (顔)

で、そのオジさんは市役所職員(?)もしくは地元大学の研究者(?)だったようで、
イノシシを追ってきたんだとかふらふら

そのイノシシの足跡がこれ目

鳥取砂丘とイノシシの足跡

(アイピローは大きさ比較のために登場させたのが本当の理由。。。ほっとした顔

お話によると、陸側の林で暮らすイノシシが海に向かって走り出すことがあるそうですふらふら

鳥取砂丘とイノシシの足跡

砂丘にイノシシがウロついてるなんて初めて知りました。
足跡の存在も全く気づかなかったので、教えていただき感謝ですほっとした顔

別れ際に「サンドボード大会」が行われていることも教えて頂き、
再びイノシシの足跡を追って、砂丘に消えていきました。。。

鳥取砂丘

ということで、「馬の背」とはさらに逆方向の「サンドボード大会」会場へ走る人



ブログの検索


リンク

2017年12月
MTWTFSS
« Nov  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031