奈良公園周辺散策(奈良県奈良市)

奈良公園に行ってきました

奈良公園といえば鹿ですよね。
近鉄奈良駅を降りてすぐ、興福寺の手前あたりから鹿がウロウロしてます

narapark01

まず最初に向かったのは「依水園」というところで、すばらしい日本庭園があります。

isuien01

isuien02

isuien03

isuien04

isuien05

isuien06

最後の写真は東大寺南大門を借景にした「後園」で明治時代に作られたそうです。
ちょうど紅葉が見頃で、すばらしかったです
ちなみに、入園料は650円です。

次に向かったのが東大寺。
こちらは修学旅行など、たくさんの観光客が訪れています。
toudaiji01

拝観料500円を払って、すぐ目に飛び込んでくるのが世界最大の木造建築「大仏殿」です

toudaiji02

中に入ると「奈良の大仏」が迎えてくれます。
toudaiji03

人間の背丈と比べたら、その大きさがよくわかります。
toudaiji04

大仏の裏側に東大寺の模型があります。
奈良時代の東大寺は本殿の両側に七重の塔があり、
江戸時代に再建された現在の大仏殿より大きかったそうです。

toudaiji05

ちなみに、この模型は1909年の日英博覧会用に作られたものなんだそうです。
(ツアー会社のガイドさんがそんな説明をしてました。)

最後に御朱印して頂きました

toudaiji06

次に向かったのがシルクロードの終着点「正倉院」なのですが、
現在工事のため公開されてませんでした。
工事が終わるのは2014年秋を予定にしているようです。

なので、引き返して春日大社へ。
こちらも東大寺と同様に世界遺産に認定されていて、奈良時代から続く神社です。
豪族・藤原氏の祖先とする武甕槌命(タケミカズチノミコト)という神様を
お祭しています。

天皇家の祖先とつながりがあることを周囲に示し、
藤原氏の権力を維持しようとする目的で建立されたものと言われています。

kasugataisya01

境内の至る所に燈籠が吊るされています。

kasugataisya02

kasugataisya03

こちらでも御朱印していただきました

kasugataisya04

他にもまだまだ見るところがありそうなのですが、今回はここまで。
また機会があれば行ってみたいと思います。

そういえば、日テレの『月曜から夜更かし』で紹介されていましたが、
奈良なのに堂々と京都名物「八つ橋」が売られていました。
他に、新選組のハッピも堂々と売ってました。なんでもアリみたいですね

あと注意点として、奈良公園でお弁当を食べるのは至難です。
鹿が狙ってますから
当然といえば当然なのですが、、、
私は何も考えずに弁当を持って行って困りました

どうしてもという時は、東大寺の東側に万博博覧会でさ再現された
七重塔の相輪(そうりん)がありますので、
そこのベンチなら鹿に襲われることなく食べることができるでしょう
(保証はしませんが私は食べることができました)。

以上、奈良公園観光レポートでした

narapark02



ブログの検索


リンク

2017年10月
MTWTFSS
« Jul  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031